STEPN

STEPNは稼げなくなった?3か月後のリアルな収支を公開します!

STEPN 3か月後の収支を公開
マイナス思考な人

GSTもGMTもSOLANAも全部大暴落…STEPNはもう稼げなくなったのかも…


5月5日辺りからわずか1か月弱の間に、仮想通貨市場は全体的な大暴落が起こりました。

そのため現在STEPNでは、以前に比べて大きな利益を出すのがかなり難しくなっています。


GST価格が下がることは予想していたのですが、まさかこんなに早く大暴落が来るなんて・・・


私はこんなこともあろうかと思って、Luck特化靴を作ったり、ジェムを売買したりしてこの暴落を耐え忍んできました。

STEPN 3つの稼ぎ方を紹介!【歩いて稼ぐ/ミントして稼ぐ/ジェムの販売で稼ぐ】




今回は3月16日にSTEPNを始めてから3か月後のリアルな収支公開したいと思います。

果たしてどのくらい稼げているのでしょうか?




これまでの収支報告(1か月後、2か月後)

3か月後の収支を公開する前に、これまでの収支についてお伝えします。

1か月後の収支2か月後の収支についてはこちらの記事に詳しく書いています。



上記をまとめると、1か月後の収支を目減りさせる形になってしまいました。

これまでの収支

1か月後時点:+1,925,813円

2か月後時点:+1,349,956円




3か月後の資産状況

ここからは3か月後の収支を公開します。

現在の合計資産からこれまでの投資金額を引いたものを現在の純資産とします。


まずは現在の資産の計算から行います。下記の3つを合計したものが3か月後現在の資産となります。

  • 仮想通貨の資産、出金して現金化した資産、靴を2足Transferした資産
  • 保有している靴
  • 保有しているジェム




①~③のそれぞれの資産は下記の通りです。

①3か月後の仮想通貨の資産

※1SGST=30.71円、1BGST=45円、1GMT=76.98円、1SOL=3,860円、 1BNB=27,214円の場合 ※最低価格でSELL

・出金した金額 = 4,507USDC = 574,255円 - 100,000円(追加投資金額) = 474,225円

・靴2足を家族へ送った金額 = (14.4SOL+12.5SOL=26.9SOL) = 345,153円(当時のレート)

・ゲーム内仮想通貨(下記のS国とB国の合計) = 34,144円

S国

  • 230.66GST =(230.66×30.71円)= 7,083円
  • 132.26GMT =(132.26GMT×76.98円)= 10,181円
  • 4.0472SOL =(4.0472SOL×3,860円)= 15,622円


B国

  • 27.52GST =(27.52×45円)= 1,238円
  • 0.27GMT =(0.27GMT×76.98円)= 20円
  • 0BNB =0円


合計で853,552円です。




②靴の資産

※1SOL=3,860円、 1BNB=27,214円の場合 ※最低価格でSELL

16足(S国15足、B国1足)

S国(Uncommon Jogger×1足、Common Jogger×9足、Common Trainer×1足、Common Walker×3足、Common Runner×1足)

B国(Common Jogger×1足)

S国

  • Uncommon Jogger Lv30(0)×1足(50SOL) = 193,000円
  • Common Jogger Lv5(2,3)×8足(4.1SOLx8=32.8SOL) = 126,608円
  • Common Jogger Lv5(0)×1足(6.2SOL) = 23,932円
  • Common Trainer Lv5(2)×1足(7SOL) = 27,020円
  • Common Walker Lv5(1,2)×2足(4.17SOLx2=8.34SOL) = 32,192円
  • Common Walker Lv2(0)×1足(5.45SOL) = 21,037円
  • Common Runner Lv0(0)×1足(4.7SOL) = 18,142円


B国

  • Common Jogger Lv18 ×1足(1.5BNB) = 40,821円


合計で482,752円です。




③ジェムの資産

※1SOL=3,860円、 1BNB=27,214円の場合 ※最低価格でSELL

ジェム(S国16個、B国2個)

S国(Efficiency(Lv2)×5個、Luck(Lv2)×2個、Comfort(Lv2)x1個、Resilience(Lv2)x1個、Efficiency×2個、Luck×3個、Comfort×3個、Resilience×3個)

B国(Comfortx2個)

S国

  • Efficiency(Lv2)×5個(3.5SOL×5個=17.5SOL) = 67,550円
  • Luck(Lv2)×2個(4.4SOL×2個=8.8SOL) = 33,968円
  • Comfort(Lv2)×1個(1.68SOL) = 6,484円
  • Resilience(Lv2)×1個(1.5SOL) = 5,790円
  • Efficiency×2個(0.245SOL×2個=0.49SOL) = 1,891円
  • Luck×3個(0.38SOL×3個=1.14SOL) = 4,400円
  • Comfort×3個(0.102SOL×3個=0.306SOL) = 1,181円
  • Resilience×3個(0.09SOL×3個=0.27SOL) = 1,042円


B国

  • Comfortx2個(0.01BNBx2個=0.02BNB) = 544円


合計で122,850円です。




3つの資産の合計は、下記となりました。

合計資産額+1,459,154円です。


次に投資金額は下記となります。

投資金額

・ゲーム開始当初に購入したShoebox x 2箱分 = 256,960円

(11.68SOL×2箱) = 11,000円×11.68SOL=128,480円 128,480円×2個=256,960円

・ミント代として追加入金分 = 87,096円

Mint費用200GST = 200GST×550円=約110,000円必要 追加で87,096円

合計344,056円です。


B国用(Binance側)の靴を1足購入するために6/11に10万円を追加入金しました。
(追加入金分はSTEPNアプリからUSDCに両替して日本円に出金したものを使ったので、投資金額は一番最初のまま変わらずです。)



現在の合計資産額から投資額を引くと、下記となりました。

1,459,154円 - 344,056円 = +1,115,098円


3か月後の総資産 = +1,115,098円



サワジン

1か月後と比べて、2か月後、3か月後と総資産の合計が徐々に少なくなってきています。

靴やジェムなどのゲーム内資産を増やしていくと、仮想通貨の価格の下落とともに資産価値も減っていってしまいますね。



純資産の推移

下記がそれぞれの節目の純資産です。(資産額 - 投資額)

  • 1か月後時点:+1,925,813円
  • 2か月後時点:+1,349,956円
  • 3か月後時点:+1,115,098円


もしも利益だけを追求するのであれば、1か月後にすべて一度売却し、3か月後に買い直すのが一番利益が取れていましたね…


でも3か月間毎日ずっと運動を続けてこれたので、健康的にはやめなくて良かったのかもしれません。




これまでのミントの結果報告

これまで行ったミントの結果です。

ミントデータ(Mint Data)

ミント回数 = 合計24回 (理論値(%))

Common : 21回 = 87.5% (94%)

Common(Trainer) : 1回 = 4.1% (3%)

Uncommon : 2回 = 8.3% (3%)

双子 = 2回 = 8.3% (?%)



確率以上にアンコモンやトレーナー靴を引けているので、運が良いのかもしれません…。


最後にミントを行ったのが5月23日ですので、もうすぐ1か月が経過しそうです。


まとめ

GST価格の3か月の推移
GST価格の直近3か月間の推移

この3カ月間を振り返ってみると、仮想通貨の値動きがジェットコースターのように激しかったですね。

上記のGSTのチャートがすべてを物語っています。


STEPN稼げなくなったのか?ということですが、長期で続くことが予想されているので、全く稼げなくなる可能性は少ないと思います。


仮想通貨は革新的な技術ですので、将来的にいずれ復活はするでしょう。


稼ぐことのみに集中してしまうと、健康を重視しなくなったり、純粋にゲームを楽しめなくなってしまいます。


このゲームの本質である『運動して稼いで健康になる』というコンセプトを忘れないように今後も楽しんでプレーしていきましょう!


仮想通貨の取引所

国内の取引所

コインチェックCoincheckは、2021年のアプリダウンロード数が国内取引所で圧倒的No.1の取引所です。

運営元は上場企業のマネックスグループなので信頼ができるのと、セキュリティーの安全性も確保されています。

今後NFTの販売も予定しているため、登録しておいて損はないでしょう。

コインチェック



bitbank(ビットバンク)もオススメの取引所です。

Coincheck(コインチェック)しか使用してない方は,、手数料が大幅に安くなる可能性があります。

bitbank


メリットは『リップル』などのアルトコイン取引において、マイナス手数料を導入しているところです。

マイナス手数料は取引をすればするほど手数料がプラスになるので資産が増えていく可能性があります。

また買い注文や売り注文の価格と数量が確認できる『板取引』ができますので、相場に合わせた注文がしやすいです。

日本の国内取引所をお探しの方は、この機会にぜひ登録してみてください!



最大手の海外取引所

最大手のBinance(バイナンス)は、日本の取引所では取り扱っていない銘柄も幅広く取り扱っています。

BinanceのHPの招待リンク

Binanceへの無料口座登録はこちら


上記のリンクから登録するとトレードごとにお互いの取引手数料が取引通貨で毎回10%も獲得できます。

私自身もよく取引を行いますので、損をしないためにも一緒にメリットを享受しましょう!



オススメの海外取引所

海外の取引所の中で2番目に利用者の多いのがBybit(バイビット)です。

取引画面がかなり見やすいので初心者でも使いやすく、銀行振込やクレジットカードで日本円を入金することが可能です。

今なら20US$の報酬が付いていてお得です。本格的に仮想通貨を取引する予定の方はぜひ登録しておきましょう!

Bybitへの無料口座登録はこちら



~オススメ書籍~

NFTの基礎知識


ブロックチェーンやビットコインの基礎知識


仮想通貨の未来について

-STEPN