STEPN

STEPN BOT判定を回避する方法を紹介します!(人間判定)

あなたは人間ですか?
サワジン

あなたは人間ですか?



今回行われたアップデートで、人間かBOTかを判定するアンチチートシステム『SMAC』と呼ばれるBOT判定が実装されました。

BOTとは、一定のタスクや処理を自動化するための『アプリケーション』や『プログラム』をコンピュータに代わりにやらせることです。
ロボットや簡単な機械などにスマホを搭載したり、自転車に乗ったり人が歩かずにGSTを稼ぐという不正を防止するためにBOT判定を導入することになりました。




ただしこのシステムは必ずしも正確ではないため、普通に歩いたり走ったりしている人がBOT判定人間ではないと誤判定されるケースがでてきました。

BOT判定をされてしまうと、その日に稼いだGSTを獲得できなくなってしまいます。


今回はBOT判定回避する方法を解説します!

こんな方にオススメの内容です。

  • BOT判定はどんなときに受けやすいか知りたい!
  • BOT判定を回避する方法を知りたい!



SMACシステムはどんなもの?

今回導入されたアンチチートシステムのSMACとはどんなものなんでしょうか?


SMACは、下記のBOTや複数アカウントを禁止するために立ち上げられました。

  • 偽のGPS信号:ユーザーは実際にいない偽の場所の信号を送り偽造してアプリを騙している。
  • モーションシミュレーション:実際の動きをシミュレートするように設計されたデバイスを使用している。
  • マルチマイニング:一人のユーザーが一度に複数のスマホを使いSTEPNのアプリを複数アカウントとして使用している。





SMACは今後BOTを根絶するために、靴の売買ができるマーケットへのアクセス拒否、靴のクールダウンタイムの延長、エナジー補充の遅延などを行っていくそうです。


そして今後のアップデートでは、チューリングスコア(TS)というものを導入する予定です。

チューリングスコアとは

ユーザーは100/100のスコアからスタートし、システムで行動を監視されて自動的にスコアリングが行われます。

もしユーザーのTSが100未満の場合は、ユーザーはマーケットプレースに入場することができなくなったり、SpendingからWalletへのゲーム内仮想通貨(GST/GMT/SOLANA)の移動も制限されます。

逆にユーザーが不正行為をしないで運動を行っていると、追加のTSポイントを獲得できます。




BOT判定されるとどうなる?

BOT判定が行われるタイミングは、ウォーキング(ランニング)終了後の成績が表示される前の画面です。

数秒間かけて判定されます。(Analyzing(分析中)と表示) ↓

Bot判定中の画面


このBOT判定でBOTと判定されてしまうとどうなってしまうのでしょうか?



BOTと判定されると・・・

  • GSTが没収される
  • 謎箱が没収される
  • エナジーが無くなる


せっかくPlaytoEarnで運動したのにその対価が失われるのはつらいですね…。



BOT判定を受けやすいパターン

それではどういう場合にBOTと判定されやすいのでしょうか?

BOTと判定を受けやすいのは・・・

  • 機械的な動き
  • 動物的な動き
  • 乗り物
  • 同じ速度


上記のような場合だとBotと判定を受けやすいです。



BOT判定を回避する方法

それではBOT判定を回避する方法についてになります。

この方法を使えばBOTを回避できる可能性が高いです。



必ずしも回避できるとは限りませんが、ぜひ参考にしてみてください。

BOT判定を回避する方法

  • 直線コースだけ移動するなどの単純な動きをしない
  • 短い道を何度もUターンして往復するような規則的な動きをしない
  • 一時停止を行う
  • 何度か手に持って歩く
  • 毎日同じ道を歩かない
  • 移動範囲を広くする
  • バックグラウンドにできるだけしない
  • 途中で30分以内の休憩を入れる


※30分以内の一時停止であれば問題ありません。これ以上は試していません…。

サワジン

私は途中で停めて、よく御飯を食べています。



上記すべてをすることは難しいかもしれませんが、BOT判定されないためにも頭の片隅に意識しておくと結果は変わってくるでしょう!



Bot判定されてしまった場合どうする?

上記のような回避方法をしてもBOT判定されてしまう場合があります。

その場合どうすれば良いでしょうか?


サワジン

BOT判定されてしまった場合はすぐに運営に連絡しましょう!GSTが返ってくるかもしれません。







運営への報告は、やらない手はありません!

あなたがBOTでないならば・・・




まとめ

今回はBOT判定のシステムとその回避方法についての内容でした。

これでSTEPNがまた健全な道へ進む大きな第一歩となりました。

今後のSTEPNから目が離せません!



仮想通貨の取引所

国内の取引所

コインチェックCoincheckは、2021年のアプリダウンロード数が国内取引所で圧倒的No.1の取引所です。

運営元は上場企業のマネックスグループなので信頼ができるのと、セキュリティーの安全性も確保されています。

今後NFTの販売も予定しているため、登録しておいて損はないでしょう。

コインチェック



bitbank(ビットバンク)もオススメの取引所です。

Coincheck(コインチェック)しか使用してない方は,、手数料が大幅に安くなる可能性があります。

bitbank


メリットは『リップル』などのアルトコイン取引において、マイナス手数料を導入しているところです。

マイナス手数料は取引をすればするほど手数料がプラスになるので資産が増えていく可能性があります。

また買い注文や売り注文の価格と数量が確認できる『板取引』ができますので、相場に合わせた注文がしやすいです。

日本の国内取引所をお探しの方は、この機会にぜひ登録してみてください!



最大手の海外取引所

最大手のBinance(バイナンス)は、日本の取引所では取り扱っていない銘柄も幅広く取り扱っています。

BinanceのHPの招待リンク

Binanceへの無料口座登録はこちら


上記のリンクから登録するとトレードごとにお互いの取引手数料が取引通貨で毎回10%も獲得できます。

私自身もよく取引を行いますので、損をしないためにも一緒にメリットを享受しましょう!



オススメの海外取引所

海外の取引所の中で2番目に利用者の多いのがBybit(バイビット)です。

取引画面がかなり見やすいので初心者でも使いやすく、銀行振込やクレジットカードで日本円を入金することが可能です。

今なら20US$の報酬が付いていてお得です。本格的に仮想通貨を取引する予定の方はぜひ登録しておきましょう!

Bybitへの無料口座登録はこちら

-STEPN